Backlog」タグアーカイブ

[Ruby] チャットワークからBacklogの課題を作成する(webhook/API)

チャットワークとBacklogのマッシュアップ。チャットワーク(chatwork)にて、特定フォーマットに従ったテキストを発信することで、チャットワークのwebhookを経由してサーバで発言内容を受信し、Backlog APIを用いて課題を作成する。課題作成後は、チャットワークAPIを用いて、元のチャットルームに作成した課題URLを通知する。

  • 更新日2017年12月01日

[Ruby] Backlogの全課題をCSVでエクスポートする

Backlog APIをRubyで利用し、特定のスペース上にある全ての課題についてCSV形式でエクスポートする。
本記事ではエクスポートする項目は簡略化して、課題キーとタイトルのみにするが、同様の方法で一通りの情報は取得できる。

  • 更新日2017年10月22日

Backlog + Chatwork + Sinatraで課題の更新通知を行う

BacklogのWebhook機能を用いて、Sinatraで実装したWebアプリケーションを経由し、チャットワークにリアルタイム更新通知を行ったお話。
メール通知より圧倒的に早いリアルタイム通知による、プロジェクト管理の効率化ができる可能性を探る。

  • 更新日2017年09月22日

[Ruby] BacklogをCUIで操作してみる

前提 要素 バージョン Debian 8.6 Ruby 2.2.2 gem 2.4.5 bundle 1.13.4 Backlog API 2.9.0 BacklogKit 0.15.0 また、Bac…

  • 更新日2017年09月22日