[Vue + OnsenUI] v-ons-navigatorでページ遷移する

Vue2.4.4及びOnsenUIのVue2向けモジュールであるvue-onsenui2.2.1のv-ons-navigatorを用いた画面遷移を実装を行う。

  • 更新日2017年11月19日

3年目プログラマが参考にしたQiita記事まとめ⑥

特にカテゴリもレベルも偏らずにざっくばらんに、参考になったQiita記事を一言添えて列挙するシリーズ6本目

  • 更新日2017年11月11日

[Vue + OnsenUI] v-ons-tabbarで描画するVueコンポーネントを切り替える

Vue2.4.4及びOnsenUIのVue2向けモジュールであるvue-onsenui2.2.1を用いて、タブによる画面の切り替えの実装に関する備忘録。

  • 更新日2017年11月17日

[Rails] ActiveAdminで新規作成(編集)フォームをカスタマイズする

Ruby on rails用のgemライブラリであるActiveAdminを用いて管理画面を実装する際の、新規登録フォーム、あるいは編集フォームをカスタマイズする方法を確認する。本記事は公式ドキュメントの内容をベースに、カスタマイズ結果の画像を載せつつ確認する。

  • 更新日2017年11月10日

[Mac] Vagrantを2.0.1にアップデートした際のトラブル対応

Macで新しく開発を行うために、既存のVagrant環境のzipを受け取り、環境構築をしようとしたところで幾つかのトラブルに見舞われたのでその解決方法の備忘録を残す。

  • 更新日2017年11月15日

ngrokでvagrantの開発環境に外部からアクセスする

目次1 概要2 前提3 ngrokについて4 ngrokの料金について5 ngrokクライアントのインストール6 ngrokでローカル開発環境を公開する7 所感 概要 vagrantで立ち上げたVM上…

  • 更新日2017年11月10日

3年目プログラマが参考にしたQiita記事まとめ⑤

特にカテゴリもレベルも偏らずにざっくばらんに、参考になったQiita記事を一言添えて列挙するシリーズ5本目

  • 更新日2017年11月11日

[Ruby] 日付から曜日を日本語で取得する

RubyのDateオブジェクトから、曜日(月火水木金土日)を取得する備忘録

  • 更新日2017年11月08日

[Ruby] Rspecで始めるユニットテスト(単体テスト)

ユニットテスト(単体テスト)をあまり書いたことがない人が、Rubyのテスティングフレームワークである[RSpec](http://rspec.info/)を用いてユニットテストの第一歩を踏み出すお話。

本記事では、RSpecを使って極単純なクラスの各種メソッドについてのユニットテストを作成する。

  • 更新日2017年11月02日

[Ruby] 今月の残り日数を求める

Rubyで、今月の残り日数(本日が11/4なら26)を求めるスクリプトの備忘録

  • 更新日2017年11月04日

3年目プログラマが参考にしたQiita記事まとめ④

目次1 概要2 【フロントエンドエンジニアだからこそ】プロトコルも理解して最適なコーディングしよう3 thisを書く派?書かない派?4 技術系の名言まとめ++5 技術的負債とどうやって戦うか6 【翻訳…

  • 更新日2017年11月11日

[PHP] MediaSMSを用いてSMSを送信する

目次1 概要2 前提3 ソースコード4 実行結果 概要 SMS送信サービスのMediaSMSが提供するSMS送信APIを用いて、PHPから特定の電話番号に対してショートメッセージを送信する。 本記事で…

  • 更新日2017年11月02日

Ruby キーワード引数の使い方

Ruby2.0.0から追加されていた、関数のキーワード引数についての備忘録。Rubyのキーワード引数は、関数の引数にて、ハッシュ風のデフォルト値を設定し、呼び出す側ではそれを任意に上書きして呼び出すことができる。長らくRubyを使ってるのにRubyにキーワード引数があることを今まで知らなかった。

  • 更新日2017年11月02日

[Ruby] 冗長モード(-v -w -W)でスクリプトを実行して安全なコードを書く

コマンドラインからRubyスクリプトを実行する際に、冗長モードのオプションを利用して、コードに潜む各種警告を表示させる。警告とは、スクリプトの実行には影響しないが、曖昧な構文を使用していたり、使われていない変数が定義されていると言った、将来的にバグのキッカケになりそうな内容に対する指摘のことで、これにいち早く気づいて修正することで将来的なバグの発生を抑えることができる。

  • 更新日2017年11月01日

[Ruby] YARDを用いてソースコードからドキュメントを生成する

Rubyのドキュメント生成ツールであるYARDを用いて、RubyのソースコードからHTMLのドキュメントを自動生成するやり方の基本を確認する。
今更感のある内容だが、使ったことが無かったのでじっくり確認しながらやってみる。

かなり基本的な内容に限るので、初めての人向け。

  • 更新日2017年10月31日

[Ruby] GoogleアナリティクスAPIでレポートを取得する

RubyでGoogle アナリティクス Reporting API v4を利用して、集計情報を取得する。

本記事では、本日のページごとのアクセス数(ユーザ数)を集計し、それをチャットワークで通知するスクリプトを作成する。

  • 更新日2017年10月29日

3年目プログラマが参考にしたQiita記事まとめ③

特にカテゴリもレベルも偏らずにざっくばらんに、参考になったQiita記事を一言添えて列挙するシリーズ3本目

  • 更新日2017年11月11日

[Ruby] Backlogの全課題をCSVでエクスポートする

Backlog APIをRubyで利用し、特定のスペース上にある全ての課題についてCSV形式でエクスポートする。
本記事ではエクスポートする項目は簡略化して、課題キーとタイトルのみにするが、同様の方法で一通りの情報は取得できる。

  • 更新日2017年10月22日

[Ruby] Pay.jpでクレジットカード決済を簡単実装

クレジットカード決済代行サービスの[Pay.jp](https://pay.jp/)を導入することで、Webサービスなどにクレジットカード決済機能を簡単に導入することができる。

本記事では、PayjpをRubyから利用するための公式gemである、’payjp’を用いて、Rubyスクリプトから顧客、カード、プラン、支払い、定期課金を作成し、利用する。

  • 更新日2017年10月22日

3年目プログラマが参考にしたQiita記事まとめ②

特にカテゴリもレベルも偏らずにざっくばらんに、参考になったQiita記事を一言添えて列挙するシリーズ2本目

  • 更新日2017年11月11日
1 2 3 5